メニュー

🎈ホルモン注射🎈

『毎日同じ時間にピルを飲むのにストレスがたまるぅ( ・ั﹏・ั)』

 

『食事の時間が不規則で、毎日同じ時間にピルを飲めていても、食前後の調整はなかなか難しい(・o・;) 』

 

『今日突然外泊することになって、ピルを自宅に置き忘れてしまった!!!どおしよぉー!?( ≧Д≦)』

 

『いろいろ都合があって毎日決まった時間にピルを飲むのが、なかなか難しいʕ´• ᴥ•̥`ʔ』

 

『ホルモン剤(ピル以外)を一日3回飲むのが思っていた以上に大変!!ヽ((◎д◎))ゝ』

 

こんなことで悩んだことはありませんか?

 

目的は生理痛緩和・婦人科疾患の治療であろうが、避妊であろうが関係なく、低用量ピルやホルモン剤は毎日決まった時間に規則正しく飲まないと、避妊効果か期待できないし、不正出血(破綻出血)の原因となります。

 

目的を問わずで頑張ってピルを飲んでいるつもりなのに、飲み忘れや飲み時間のズレなどは、予期せぬ妊娠につながる場合も多々あります。

 

しかし、現実的になかなか難しいときがありますよね?

 

🎈女性のライフスタイルをもっと自由に、飲み忘れによる予期しない不正出血や妊娠をある程度予防するように、ピル内服に自分の生活をとらえられないように開放されたくありませんか?🎈

 

ここでもう一つの選択肢としては、ホルモン剤注射という提案です。

 

ホルモン剤も注射できるの??

 

答えは、はい、できるのです!

 

4週間に1回の注射、または12週間に一回の注射で、ホルモン剤を飲んだのと同等の効果が期待できます。

☆(治療目的であっても、薬剤によっては保険適用外になる場合が多いです)★

 

以上のことでお悩みでもありましたら、詳細は当院専門医までご相談くださいませ。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME